#1 NPO法人抱樸です。

ニュースレターを始めました!
NPO法人 抱樸(ほうぼく) 2022.01.27
誰でも

こんにちは!NPO法人抱樸です。

抱樸に関心を持ってくださった皆様に、このニュースレターを通して私たちの思いや活動の様子などをお届けできればと思っています。

イベントの情報などもこちらで随時配信していく予定です!

まだメールアドレスの登録をされていない方は、是非下記のボタンからメールアドレスの登録をお願いいたします^^

 

***

抱樸とは

初めて抱樸を知った皆さまもいらっしゃると思うので、まずは、私たち抱樸について少しご紹介させてください。

私たち抱樸は、福岡県の北九州を拠点に、生活困窮の方や社会的孤立状態にある方々の生活を包括的に支援しているNPO法人です。

1988年に野宿の方へおにぎりを渡すことから活動を始め、ホームレスの方への生活再建支援を中心に活動を広げてまいりました。2000年にはNPO法人としての認証を受け(当時の法人名は「北九州ホームレス支援機構」でした)、2014年から現在の「抱樸」という名前で活動を続けています。

ホームレスの方への炊き出しは、現在も続けている抱樸の活動の原点です。
ホームレスの方への炊き出しは、現在も続けている抱樸の活動の原点です。

現在、抱樸で行っている事業は27に広がっています。

「この人を助けるための制度がないならば、自分たちで作るしかない」を繰り返した結果、現在も事業は増え続けています。

例えば、困窮世帯の子どもたちへの学習支援やその家族への生活支援。

子どもたちへの学習支援。大学生のボランティアの方が参加してくれています。
子どもたちへの学習支援。大学生のボランティアの方が参加してくれています。

また、障がいを持たれた方の就労支援。

就労継続支援B型作業所を2か所運営しています。
就労継続支援B型作業所を2か所運営しています。

住まいを失った方への居住支援なども行っています。

家は生活を再建するうえでの基盤です。抱樸では居住の支援をさらに推し進めています。
家は生活を再建するうえでの基盤です。抱樸では居住の支援をさらに推し進めています。

それぞれの事業でどのような活動をしているのか、その様子についても今後このニュースレターでお知らせしていきますね。

どうぞ今後の配信をお楽しみに!

※本メール配信をご希望されない方は、メニューにある「購読解除」ボタンからいつでも配信を停止することができます。

***

ほうぼくサポーター募集しています!

抱樸では、毎月の定期的なご寄付をくださる「ほうぼくサポーター」を募集しております。初回のクレジットカード登録あるいは銀行口座からの振替手続きで、毎月1,000円からの支援が手続き不要で行えます。

ほうぼくサポーターになっていただいた皆さまには、より読み応えのあるメールマガジン『ほうぼくサポーターかわら版』をお送りします。

是非「ひとりにしない社会」を一緒に作っていきましょう!

抱樸サポーターについてはこちらから

***

抱樸は各種SNSでも最新情報などを発信しています!

フォローや拡散のご協力も是非よろしくお願いいたします!

ホームページ:https://www.houboku.net/

twitter:@npohouboku

Facebook:@npohouboku

YouTube配信:「ほうぼくチャンネル」毎回、素敵なゲストをお呼びして理事長奥田知志との対談などを配信しています。

***

「抱樸ニュースレター」をメールで読みませんか?

無料で「抱樸ニュースレター」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。